2019.07.09
「機器の削除に伴い[件名(施設名)]が表示しなくなった」のお問合せに対応しました。
2019.05.27
定期点検・修理・オーバーホールの結果をCSVファイルで一括登録・削除ができるようになりました。
2019.04.18
<アシスネットサービス>保全計画画面をリリースしました。運転時間や設置からの経過年を元に空調機器の保全計画を確認していただけます。(アシスネットサービス契約以外の機器も設置からの経過年で保全計画を表示します)
物件管理画面に冷媒「R22」の台数を表示しました。
2019.04.01
算定漏洩量の表示を年度での合計表示に変更しました。
 併せて、年度別の算定漏洩量の帳票出力に対応しました。
製品カテゴリ「法令点検対象外」選択時、フリーで製品カテゴリを入力できるようにしました
・以下の項目が必須入力となりました
 機器情報「製造年月」「設置年月日」「冷媒名称」「物件情報 電話番号」
 ユーザー情報「電話番号」
2019.01.24
複数のQRコードを読取り、まとめて簡易点検ができるようになりました
2018.12.10
最新のダイキン製の機器データに対応しました。
一部他社データを追加しました。
2018.11.29
物件管理画面からの帳票出力時も、任意の並び順で帳票出力が可能になりました
・機器登録時の「設置場所」「系統名」「点検等相談先」や定期点検時の「点検・修理・回収・充填会社」の入力時、履歴からの選択機能を改善しました
製品カテゴリを追加しました「セパレート形スポットエアコン」「氷蓄熱ユニット(タンク)」
2018.11.12
簡易点検時、前回の点検内容を確認~引用登録が可能になりました。
オーナー版から販売店版のDfctに切り替えができるようになりました。
※販売店版からオーナー版に切り替えることはできません。

2018.10.10
アシスネットサービスをリリースしました
機器のQRコードの一括出力機能に対応しました
物件管理の検索結果を改善しました
2018.8.30
最新のダイキン製の機器データに対応しました
2018.7.31
PDF帳票で、長い機種名の場合も、折り返し出力するよう対応を行いました。
2018.7.4
DfctQRアプリVer1.2.0を公開しました。
QRコード読取り時、自動・手動の切替えが可能になりました。

2018.5.28
・【便利機能】ダイキン製は参考情報として、「発売開始年月」と「経過年」を機器データからDfctに表示。更新タイミング検討にご活用ください。
・【便利帳票】最新簡易点検の結果を、機器リスト形式の帳票として出力可能になりました。
また、簡易点検サポートを目的に、紙への記録に便利な「簡易点検チェックシート」が取出せます。
・【機器追加】機器データの追加(スカイエア、業務用マルチ、GREENマルチ、VRV-EM)
2018.4.24
・「まとめて簡易点検」を行う対象機器数の制限がなくなりました
2018.3.28
・【簡易点検】点検結果のデータ一括登録が可能になりました
・【簡易点検】不具合記録票(画像あり)が出力可能になりました
・【セット品管理】室内機・室外機をセット品として登録がしやすくなりました
・【銘版QR】ビル用マルチエアコンの銘板QRコードの読取りに対応しました
2018.3.2
・最新のダイキン製品の機器データに対応しました
2018.2.20
・Dfctご利用準備編の動画を掲載しました。
ユーザーIDの登録と共有設定、手元機器データを利用した一括登録をご案内しています
2018.2.19
・Dfct QR アプリをリリースしました。Dfct登録済の全ての機器でQRコード発行が可能となり、簡易点検に利用できます。
・一括登録データ作成ExcelがDfct QRアプリ対応フォーマットになりました。
2018.1.9
・検索機能強化(フリー入力欄検索で、大文字/小文字・全角/半角の同時検索 など)
・機器登録サポート機能(機種名3文字以上の入力で機種名候補を表示)
・多台数管理機能の強化1(データ一括登録のアップロードセンター化)
・多台数管理機能の強化2(帳票の一括出力用ダウンロードセンター化)
2017.10.3
・直近で点検や編集を行った機器を検索できる「最新情報で並べる」ボタンが物件管理に追加されました
・物件管理の一覧表示にて、確認したい項目にマウスを合わせることで、登録されている文字全てが吹き出しで表示されるようになりました。
2017.9.13
・機器登録で「設置場所」と「系統名」を分けて登録が可能になりました
・機器リスト一括登録で、Dfct機器データ有無にかかわらず1度のエクセル操作で登録CSVが作成可能へ
・販売店様版 顧客管理機能でも「機器リスト一括登録」が可能になりました
・空調機の運転停止時期、簡易点検の「停止中」登録と、帳票出力に対応しました
2017.7.31
・物件管理画面で、室内機・室外機 の検索が追加されました。系統名等で管理している場合も、室外機の検索を加えることで、実構成台数を確認することが可能です
・ルームエアコン等、フロン排出抑制法対象外の機器も、Dfctで一括管理できるようになりました。簡易点検のお知らせ等の通知はされませんが、機器登録~リスト出力は一括して行えます。
・Dfctで用意されていないメーカー名を、フリー入力できるようになりました。点検・整備記録簿等にも、詳細メーカー名にて出力されます。
・物件マップ、機器マップのピンのサイズを大小切り替えられるようになりました。
2017.6.20
・DACCS-LC用機器リストの取り込み機能を強化しました
2017.6.1
・CSVでのデータ一括登録(まとめて更新)で、物件情報を含めての一括更新が可能になりました
・オーバーホールの予定登録が可能になりました。タイミングが近づくとメールや画面でお知らせします
・機器登録時に初回の簡易点検日が指定できるようになりました(データ一括登録含む)
・点検・修理など対応が必要な機器の絞り込みが簡単になりました
・ホシザキ製機器の銘板の読み取りに対応しました
2017.4.20
・DACCS-LC用機器リストの取り込みに対応しました
・2017年ダイキン新製品の機器データに対応、一部他社製品を追加
2017.4.3
■物件管理を強化しました
・物件概要に、図面ファイルの添付やオープンや改装年月など、情報管理が可能になりました
・機器Map機能に加え、物件ごとにマッピングされる「物件Map」がご利用いただけます
・物件に、機器の追加が可能になりました
■機器整備(点検・修理・オーバホール)の機能を強化しました
・修理・オーバホールを分離しました。プルダウン選択による登録や金額登録が可能です。
・機器ごとの点検・整備履歴を一目できる「機器の履歴」を新設しました。
 点検の予定進捗や異常件数が一覧出来、登録した履歴はデータ取出し可能。
 次年度の整備予算策定にも活用いただけます。

・販売店様と共有先(オーナー)との「修理状況管理」に活用いただく新機能を追加しました

2017.2.17
・製氷機、保冷庫、冷水機、ディスペンサのカテゴリを追加しました。
・機器の簡易入力でホシザキ株式会社の製品に対応しました。
2016.12.21
■地図機能を改善しました
 ・地図で見るより、住所や施設名での地図表示ができるようになりました。
 ・近くの機器を探すで、表示している機器の範囲表示を追加しました。

2016.11.11
 ・全機器の算定漏洩量の表示を追加しました。
2016.11.1
■販売店様版 顧客管理機能を強化しました
 ・機器の納品・引渡しにあわせ、事前にお客様Dfct環境設定(ユーザ・機器登録・編集)が可能へ
 ・共有(公開)相手先への「編集権限」機能により「丸ごと機器管理」が可能へ
2016.9.8
物件管理画面でのスムーズな機器追加のため「履歴からの入力」ボタンを追加しました
2016.8.9
物件管理や機器リスト画面で、最新更新日(機器編集や点検登録)順に機器表示が可能
Dfctで削除登録した機器の復活が可能になりました(完全削除は復活できません)
2016.8.1
点検履歴(簡易・定期点検のOK・NG累計)がひとめで確認可能になりました
設置写真ビジュアル付で、地図から機器情報の確認が可能になりました
■物件管理機能
■機器登録機能
2016.6.10
 ・2016年発売のダイキン新商品の機器データに対応いたしました
2016.6.1
簡易点検定期点検修理・整備記録の登録時に、証明書や点検票等の添付保管が可能です。
(アップロード可能なファイル形式:JPEG、PNG、PDF、Officeファイル)
2016.5.26
プルダウンからの入力や必須項目のチェックなど、エクセルの操作感で「機器リストの一括登録・編集」ができるようになりました。
定期点検・修理整備のDfct登録機能を強化しました
廃棄等で「Dfct機器削除」を行った後も、過去の点検履歴確認や法令帳票の出力が可能になりました
2016.5.9
物件・系統ごとに点検管理が容易な「物件管理」機能をリリースしました
物件単位の「まとめて点検」管理が行えるようになりました
点検お知らせメールの受信設定機能をリリースしました
2016.4.7
 ・環境省 フロン類算定漏えい量報告・公表制度 報告書作成支援ツール 連携機能
 ・機器詳細画面での算出フロン漏洩量(CO2トン)と総称品名の表示追加
 ・簡易点検登録に「すべて異常なし」機能の追加
2016.3.10
 ・機器ごとの「管理番号」機能(自動採番と任意登録機能)
 ・機器リストの検索結果のソート指定対応
 ・Dfct帳票(点検整備記録簿・簡易点検記録票・機器リスト)の検索一括出力
2016.2.26
 ・ダイキン販売店様用 機器リスト(DACCS-LC)出力機能リリース
 ・機器リストの検索機能強化(未入力での絞り込み)
 ・算出フロン漏洩量(CO2トン)の帳票出力機能
2016.2.19
 ・機器データの拡充  (ダイキン製の1987年以降のビルマル、1993年以降のスカイエア   1989年以降の設備用・工場用エアコン、2002年以降の中低温エアコンに対応。   及び、一部他社製品での機器情報の自動登録が可能になりました)
 ・機器リストの検索機能強化(未入力での絞り込み)
2016.2.9
定期点検をメールと画面でお知らせ
機器リストの検索機能アップ(検索条件や対象件数の表示・解除ボタン設置)
簡易点検 ガイドを設置しました
【販売店様機能】仮登録画面での機器リスト検索が便利になりました
2016.1.12
■ 機器リスト簡易登録機能
算出フロン漏洩量の帳票出力機能
簡易点検(次回点検日の手動設定・編集機能)
■ 販売店様 Dfct機能強化
2015.11.30
・機器リストにて、「設置場所・系統名」での絞込みができるようになりました
・点検等相談先、機器設置場所に電話番号の入力ができるようになりました。各種帳票にも反映されます。
2015.11.18
・機器データの拡充(1990年以降のダイキンビルマル・1993年以降のスカイエアについて、機器情報の自動入力がご利用いただけます)
・定期点検・修正記録の再編集ができるようになりました。
2015.10.30
機器リスト、簡易点検履歴をPDFで出力できるようになりました。